わきが(腋臭)のにおい 原因と対処法

多汗症の原因について
多汗症の原因について

すこしべたつきが気になる方から、日常生活に支障が出るほど汗をかいてしまうという方まで、汗に関するお悩みをお持ちの方は多くいらっしゃいます。ここでは脇汗に苦しむ男性のために発汗のメカニズムや多汗症の基礎知識、適切な治療法をご紹介いたします。

脇汗の基礎知識

多汗症は汗腺が
密集している部位に
発症しやすいです。

多汗症は汗腺が密集している部位に発症しやすい 多汗症は汗腺が密集している部位に発症しやすい

まずは多汗症の定義についてご説明いたします。どのような症状かを知ることで、汗への対策を立てましょう。

“脇の多汗症”とは何か

「脇の多汗症」とは通常よりも多く汗をかいてしまう症状のことを指します。

男女で差はないとされていますが、日本国内の調査では男性の方がやや多く発症しています。

体内で発汗が多いのは脇の下以外にも、手のひらや足の裏、額などがあげられます。このような部位は汗腺が多く存在しているため、多汗症が発症しやすいといわれています。

また、最も多くの方が悩まれている部位が脇といわれています。脇汗が多く発生することは、医学的な症状として「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」と表現されます。

脇汗(腋窩多汗症)で困ること

脇の汗ジミ

腋窩多汗症と聞いても、何となく汗を多くかくということ以外にイメージがつきにくいかと思います。そこで、実際に腋窩多汗症の方が日常生活で困る事象をご紹介します。

脇の汗ジミ

特に多いのは脇の汗ジミで、人目が気になる、シミが目立つ色のシャツが着れない、といった内容となります。

腋窩多汗症ではなくても、
汗をかきやすい場合には似たようなお悩みを抱えている方が多くいらっしゃいます。

また、脇汗を多くかいてしまうためにこまめなケアが大変だという方もいらっしゃいます。制汗剤や汗拭きシートを一日に何度も使用したり、外出時に着替えを用意したりと、手間がかかってしまうことが原因といわれています。

他にも、強い脇汗臭でお悩みの方もいらっしゃいます。二つの汗腺のうち、アポクリン汗腺から分泌されている汗が多い場合は、わきが体質となります。

脇汗をかく仕組み

発汗には
3つの要因が
関わっています。

発汗には3つの要因が関わっています 発汗には3つの要因が関わっています

汗はエクリン汗腺とアポクリン汗腺から分泌されます。
そもそも発汗が行われる目的は、体温を下げることや緊張・ストレスによるものだとされています。

発汗が行われる理由

汗腺の働きについて

人間の体内にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺という
二種類の汗腺があり、それぞれから汗が分泌されています。

汗が出るということは、温熱性、精神性、味覚性の3つの要因がございます。

汗腺の働きについて

汗が出るということは、温熱性、精神性、味覚性の3つの要因がございます。

  • 温熱性発汗

    暑いときや運動した際、体温を調節するために行われる発汗作用

  • 精神性発汗

    緊張した際や驚いた際に行われる発汗作用

  • 味覚性発汗

    味覚の刺激によって反射的に行われる発汗作用

多汗症の方は温熱性や味覚性といった外部要因に関係なく多くの脇汗をかいてしまいます。緊張やストレスで汗が多くなる場合は、精神性多汗症・緊張型多汗症などと呼ばれることもあります。

腋窩多汗症の原因

原発性と続発性、
原因から症状を
見極めます。

原発性と続発性 原発性と続発性

脇汗(腋窩多汗症)は、明確な原因が存在しない「原発性多汗症」と、何らかの薬や病気が原因となる「続発性多汗症」に分類されます。

腋窩多汗症が発症する原因

腋窩多汗症が発症する原因は二つに分けられており、
明らかな原因が存在しないものを「原発性多汗症」と呼びます。

「原発性多汗症」の原因は、汗腺を活発化させる交感神経が他の人よりも反応しやすいためではないかともいわれておりますが、はっきりした要因は、医学的にもまだ解明されておりません。

一方「続発性多汗症」は、他の病気と合併して症状が現れる症状をさします。続発性多汗症の場合は先に合併している病気の治療を行わなければなりません。異常なほど汗をかく以外に気になる症状がある方はご注意ください。

発汗の分類

多汗症は汗の出方によっても分類されます。

全身からの汗が増加する全身性多汗症と、わきや手のひら、足の裏といった特定の部位にのみで汗が増加する局所性多汗症に分けられます。
多汗症の方のうち、全体の10%程度の方が全身性多汗症、残りの90%程度の方が局所性多汗症です。

当院の治療ではこのうち局所性である腋窩多汗症の治療を取り扱っております。

ミラドライの構造

厚生労働省認可の医療機器「ミラドライ」を使用し、脇に存在するエクリン汗腺とアポクリン汗腺をマイクロ波によって破壊することで発汗を抑えます。

「ミラドライ」による治療は永続的な効果がある上、肌に傷をつけないので患者様の負担も少なく済みます。

クリニックでの脇汗治療

永続的な治療には
クリニックの治療が
おすすめです。

永続的な治療にはクリニックでの治療がおすすめ 永続的な治療にはクリニックでの治療がおすすめ

脇汗の症状について、根本的な解決をお望みの方はクリニックでの治療が適切です。

脇汗(腋窩多汗症)の治療法は?

脇汗(腋窩多汗症)の治療は様々な種類があります。ここでは多汗症の治療を検討している方のために、いくつかの治療法をご紹介いたします。

一つ目は塗り薬による治療です。塩化アルミニウムなどを成分とするお薬を患部に塗り続けることで汗を抑えます。しかし、持続期間は短く、制汗剤などと同様に塗っている間のみ効果があります。

永続的な治療法としては、メスを使用した外科手術やマイクロ波による治療が挙げられます。

固定を必要とする治療

外科手術では、患部にメスを入れて脇のエクリン腺を直接除去します。メスで脇に穴をあける必要があるために肌へのダメージが大きく、術後も数日間の固定が必要となります。

合併症のリスクも高いため、医師の説明をきちんとお聞きになったうえで、施術を受けるかどうか決めることをおすすめ致します。


手術と比べ、切らない治療として注目されているのが医療機器「ミラドライ」による脇汗治療です。ミラドライは、多汗症の原因であるエクリン汗腺を、マイクロ波を用いて焼灼・凝固します。
また、わきがの原因であるアポクリン汗腺にも作用しますので、汗・においの両方で効果が期待できます。

ミラドライは国内で唯一、厚生労働省から認可を受けている脇汗の治療器です。これまでに多くの方がミラドライを使用して脇汗のお悩みを解決されていますので、ご安心してご利用いただけます。

また、当院では無料でカウンセリングを行っております。
機器についての情報や、治療の細かい説明など、まずはお話を聞きたいというだけでも問題ありませんので、お気軽にご相談ください。

関連サイト

  • ヒゲ脱毛

    ヒゲ脱毛完了コース 追加1回100円
  • 全身脱毛

    月々3,000円で始める医療脱毛
  • メンズスキンケア

    素肌で戦う男たちへ ゴリラクリニックのメンズスキンケア
  • ニキビ・ニキビ跡治療

    「男性のための」ニキビ治療 ゴリラニキビ“減”
  • 薄毛・AGA治療

    結果が出せるゴリラクリニックのAGA治療 ゴリラ発毛 M字もしっかり実感!!
  • ヒゲ脱毛完了コース 追加1回100円
  • 月々3,000円で始める医療脱毛
  • 素肌で戦う男たちへ ゴリラクリニックのメンズスキンケア
  • 「男性のための」ニキビ治療 ゴリラニキビ“減”
  • 結果が出せるゴリラクリニックのAGA治療 ゴリラ発毛 M字もしっかり実感!!
カウンセリングは完全無料! まずはご相談ください 0120-987-118 診療時間 11:00〜20:00 初診:24時間365日電話受付
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

Instagram

カウンセリングは完全無料!まずはご相談ください ゴリラクリニック総院長 稲見 文彦 0120-987-118 診療時間 11:00〜20:00 初診:24時間365日電話受付 無料電話受付
  • お電話で問い合わせ 0120-987-118
  • 1分で完了!無料WEB予約