ミラドライの効果について

ミラドライの利点
ミラドライの利点

当院の「ゴリラ 汗腺“滅”」では厚生労働省認可の医療機器「ミラドライ」を使用しております。ここではミラドライの効果やメリット・デメリットをご説明いたします。

ミラドライによる治療効果

厚労省・FDA認可の医療機器 厚労省・FDA認可の医療機器

「ミラドライ」は、厚生労働省に認可された国内唯一のわきが・多汗症の医療機器です。マイクロ波によって汗腺の破壊を肌の外から行うため、皮膚を切らずに脇の発汗機能を抑えます。

ミラドライが選ばれる3つの理由

POINT 1幅広い範囲の汗腺に作用

高い効果 高い効果

「ミラドライ」はマイクロ波の熱によって汗やにおいの元となる2種類の汗腺を焼灼・凝固し焼灼します。
焼灼された汗腺の発汗作用を抑止するため、汗が原因となる強い臭いも発生しなくなります。

また、マイクロ波を照射する際に、汗腺の存在する範囲一帯を広く加熱するため、箇所毎にピンポイントで照射を行う機器よりも多くの汗腺に、熱を反応させることが可能です。

POINT 2手術に比べリスクが少ない治療

低いリスク 低いリスク

ミラドライは肌の外からマイクロ波を送るため、治療時にメスを使用する必要がありません。外科手術よりも、合併症や傷跡が残るリスクが少ないことも、ミラドライの利点です。

また、手術のように術後数日間にわたる傷の固定の必要がありません。ミラドライは手術による高いリスクや、術後の負担が手術と比較しかなり少なく、手軽に治療を行うことが可能です。

POINT 3厚生労働省の認可を得た医療機器

厚労省認可 厚労省認可

「ミラドライ」は国内で唯一、厚生労働省の認可を得た脇の汗に対する医療機器です。

厚生労働省の認可を得るには、厳しい審査や数多くの症例実績を必要とするため、認可を受けている機器はそれだけ安全性の高い医療機器と言えます。わきが・多汗症において、国外の認可のみを受けた機器を用いるクリニックも多く存在しますので、注意が必要です。

治療を行ううえで、患者さまにもっとも信頼していただけるよう、ミラドライを使用した治療をご提供させていただきます。

ミラドライ治療における
再発・失敗について

ミラドライの再発・失敗について ミラドライの再発・失敗について

マイクロ波によって焼却・凝固された汗腺が復活することは基本的にはありません。よって、ミラドライの施術後に汗や臭いが再発することもありません。

しかし少数ではありますが、「治療から数か月後、汗や臭いが治療前に戻った」と感じる方も中にはいらっしゃいます。

これには理由があり、ミラドライ施術後は皮膚の中には熱ダメージによる“しこり”のような腫れが数か月間残ります。この腫れによって照射の範囲外の汗腺が圧迫され、活動を停止します。

腫れは時間の経過により治まっていくので、数か月後には圧迫されていた汗腺の活動が再開します。全く発汗がない時期を経験すると「治療前に戻った」と過剰に感じてしまう方もいらっしゃいますが、破壊された汗腺が復活したわけではありません。

治療前の状態と比較すると、汗や臭いは改善されています。

ミラドライの制汗効果 ミラドライの制汗効果

ミラドライによるわきが治療のデータ※1を見ると、
平均的に80%以上の発汗の減少が認められています。

再発はしませんが、一度の治療ですべての患者様に100%満足していただける効果が出るとは限りません。そのため、当院ではもしも一度の治療で十分な効果が出なかった場合には、二度目の施術価格を定価の70%オフでご提供しております。

1)Chin-Ho Hong, H., Mark Lupin, and Kathryn F. O'Shaughnessy. Clinical evaluation of a microwave device for treating axillary hyperhidrosis. Dermatologic Surgery, 38(5), 728-735, 2012

ミラドライ施術におけるリスク・副作用

主なリスク・副作用 主なリスク・副作用

手術に比べてリスクが少ないとはいえ、ミラドライは体内の汗腺を焼灼する治療です。個人差はありますが、数日から数週間ほど副作用を伴う可能性があります。

当院では医学的なケアを行い、可能な限り患者様の負担を減らすように努めています。

カウンセリング時に詳しくご説明いたしますので、不安がある方はお気軽にご相談ください。わきが・多汗症の治療を受ける際は、どのような治療であれ医師による説明を聞き、きちんと検討されることをおすすめします。

他治療との比較

「ミラドライ」について他のわきが・脇の多汗症治療と比較しながらご説明いたします。

ミラドライとビューホットの比較 ミラドライとビューホットの比較

上記の治療法のうち、「ミラドライ」と同じ切らない治療法として「ビューホット」の治療法が挙げられます。

ミラドライはマイクロ波を照射することによって汗腺を破壊するのに対し、ビューホットは針を患部に刺し針先からフラクショナルRF高周波を出すことによって汗腺を破壊します。

ミラドライとビューホットの施術では、照射の範囲が大きく異なります。ミラドライは広範囲に熱を送るため幅広い範囲へ熱を反応させることが可能です。ビューホットは刺さった針の部分からピンポイントで熱を送るため、反応の幅がより狭域になっていまいます。

ビューホットによる治療は、汗腺の数がもともと少ないアポクリン汗腺には効果があります。しかし、人体に数百万個も存在するエクリン汗腺に対して、点の治療法では不向きといわれています。

大元の汗を止める、という面では
ミラドライによる治療が効果的。

同じ切らない治療法でも、施術の仕組みによってさまざまな違いがあります。各治療法を比較・検討し、最適な方法をお選びください。

関連サイト

  • ヒゲ脱毛

    ヒゲ脱毛完了コース 追加1回100円
  • 全身脱毛

    月々3,000円で始める医療脱毛
  • メンズスキンケア

    素肌で戦う男たちへ ゴリラクリニックのメンズスキンケア
  • ニキビ・ニキビ跡治療

    「男性のための」ニキビ治療 ゴリラニキビ“減”
  • 薄毛・AGA治療

    結果が出せるゴリラクリニックのAGA治療 ゴリラ発毛 M字もしっかり実感!!
  • ヒゲ脱毛完了コース 追加1回100円
  • 月々3,000円で始める医療脱毛
  • 素肌で戦う男たちへ ゴリラクリニックのメンズスキンケア
  • 「男性のための」ニキビ治療 ゴリラニキビ“減”
  • 結果が出せるゴリラクリニックのAGA治療 ゴリラ発毛 M字もしっかり実感!!
カウンセリングは完全無料! まずはご相談ください 0120-987-118 診療時間 11:00〜20:00 初診:24時間365日電話受付
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

Instagram

カウンセリングは完全無料!まずはご相談ください ゴリラクリニック総院長 稲見 文彦 0120-987-118 診療時間 11:00〜20:00 初診:24時間365日電話受付 無料電話受付
  • お電話で問い合わせ 0120-987-118
  • 1分で完了!無料WEB予約